つぶやき

Pocket

羽二重旦那も参加した御成町1丁目会の忘年会!!

先日地元町内、御成町1丁目会の忘年会がありました。大館駅前で生まれ育った主に40代の会なのですが、不定期に集まっては昔話に花を咲かせています。そのメンバーの中で羽二重旦那は若手の方になりますが、やはり幼い頃から知っている先輩や友人達と飲んだりするのは、とても有意義な場であります。

続きを読む

Pocket

クリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーン(その5)

山田桂月堂 店舗外観

今日のクリスマスまで羽二重旦那が行うルーティーンは散髪です。そんなの関心ない、とは思いますが本日もお付き合い願います。

続きを読む

Pocket

クリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーン(その4)

山田桂月堂 店舗外観

羽二重旦那がクリスマスまで行う6つのルーティーン4つ目は、高校の同級生と年末年始に行う飲み会の人集めです。なんじゃそりゃ、と思われる方も多いかと思いますが、私にとっては大事な年中行事ですので、怒りを静めてしばしお付き合いください。

続きを読む

Pocket

羽二重旦那がまといを大事にする2つの理由

山田桂月堂 店舗外観

まといとは・・・纏は、江戸時代の町火消しが用いた旗印で、消化活動の目印。仲間を鼓舞するためにも使われたそうです。伝統の纏振りは、いまでは、火防祈願や邪気払いのために欠かせない祭事となっています。

大館でも出初式にて、昭和26年から毎年行われています。

続きを読む

Pocket

クリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーン(その3)

山田桂月堂 店舗外観

きょうはクリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーンの3つ目をご紹介します。よろしくお付き合いねがいます。

続きを読む

Pocket

羽二重餅製造元の羽二重旦那2つの鉄則

山田桂月堂 店舗外観

今日は山田桂月堂羽二重旦那の2つの鉄則をご紹介いたします。よろしくお付き合い願います。

続きを読む

Pocket

クリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーン(その2)

以前のブログで山田桂月堂羽二重旦那が消防団に所属していることは紹介しましたが、消防団にとってのおまつり、出初式(大館市では毎年1月5日)が近づいてきました。今日のクリスマスまで羽二重旦那が行うルーティーンの紹介は纏(まとい)です。

纏(まとい)とは、江戸時代に町火消の各組が用いた旗印の一種。現場で纏持ちは火事場の風下の屋根の上にあがり、纏を振りたてて消火活動の目印とするとともに、仲間たちの士気を鼓舞した。簡単な説明はこんな感じです。

続きを読む

Pocket

クリスマスまで羽二重旦那が行う6つのルーティーン(その1)

山田桂月堂 店舗外観

いよいよ明日から12月、一年がたつのは年々早く感じるのは年のせいでしょうか。まっ、そんな事はさておき今日は、山田桂月堂羽二重旦那がクリスマスまでに行う6つのルーティーンの中の1つをご紹介します。

続きを読む

Pocket

下町ロケットを山田桂月堂羽二重旦那が愛する3つの理由

山田桂月堂 店舗外観

下町ロケット面白いですね~ 秋田県ではTBS系の地方局がないので、1週遅れの放送なのですが、山田桂月堂では大館ケーブルテレビを利用している為青森テレビを受信できるので、リアルタイムで視聴できます。まっ、こんな話はどうでもよかったですね(笑)

今日は主人公の佃航平に羽二重旦那が共感する3つの理由を綴りたいと思います。

続きを読む

Pocket