山田桂月堂の羽二重旦那オススメ 生クリーム入抹茶羽二重餅編

抹茶羽二重餅

改めまして皆様、宜しくお願いします。お菓子をこよなく愛する羽二重旦那です。今日は自己紹介の中でも触れた生クリーム入抹茶羽二重餅をご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介(最終回)

羽二重旦那誕生・・・

8年ぶりで秋田県大館市で暮らすことになります大館は中心商店街が寂れたのと若干道路が整備された以外は何にも変わっていませんでした。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介8

東北道

自己紹介も8話目となり、長いと思われる方も多いかと思われますが、何せ羽二重旦那の自己紹介ですので、うちの羽二重餅誕生のいきさつを正式にお伝えしないと、この自己紹介シリーズは終われないのです。次回で自己紹介は完結となりますので、もう少々お付き合いくださいませ。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介7

金沢城

加賀百万石で羽二重餅を知る!

石川県金沢市の株式会社落雁諸江屋で私の本格的な菓子修行が始まります。金沢という街は現代的な部分と昔ながらの風情がうまく調和した素晴らしい街でした。食べ物も旨いし、兼六園をはじめとする有名な観光名所も数知れず、その為観光客は年中引っ切り無しに訪れる。市民のお菓子に対する想い入れも強く、その為お菓子の需要が多い、菓子屋を営むにはうってつけの土地だなあと感じました。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介6

東京タワー

高校在学中、進路の事は真剣には考えていませんでした。ただ菓子屋を継ぐのは気が向かない、高3になりどうしようと考えていると案の定、父から菓子屋を継げ、と言われます。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介5

清水寺

いよいよ高校入学、高校編は以前に母校同窓会の会報に掲載した文をそのまま転用させていただきます。

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介4

受験勉強

人生最初で最後の受験勉強!!

中学3年生になり部活を引退すると、生意気にも少し色気付きだします。中2の秋くらいに小さい頃から慣れ親しんだ坊主頭を卒業していましたが、近所の床屋さんで散髪していました。しかしその頃から美容院というものに通い出します。理由は単純、若くて綺麗なスタッフのお姉さん目当てでした!(毎月の楽しみ)

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介3

小学校も無事卒業・・・新しい仲間との出会いの中学校へ大人の階段登るぞ~

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介2

近所の幼稚園を優秀な成績で卒園後(笑) 晴れて小学校に入学。さあ友達100人できるかな~

続きを読む

Pocket

山田桂月堂 羽二重旦那の自己紹介1

はじめまして、羽二重旦那こと、山田暦人(かずひと)と申します。

※(羽二重旦那の名前の由来はもう少し先にお話します)

現在42歳、家族構成は両親と妻、子供2人の6人家族です。

知らない方も多いかもしれませんが、渋谷駅前の銅像で有名な、忠犬ハチ公の故郷秋田県大館市で生まれ育ちました。

続きを読む

Pocket